母乳育児中に生理が再開したら母乳の出は悪くなるの?

一般的な生理再開の目安は、

完全ミルク育児だと産後3ヶ月、早い人で産後1ヶ月経たず再開することも珍しくありません。完全母乳育児となると産後8ヶ月程度で再開する人が多く、長くて母乳育児を終えてからの産後2~3年で再開する人もいます。

ご覧の通り、ミルク育児の場合は生理再開が早く、母乳育児は長い傾向にある事が分かります。

そして、生理の再開は少なからず母乳の分泌に影響があることも明らかになっています。

母乳育児だと生理再開が遅くなる

母乳と生理の関係

母乳は赤ちゃんに吸われることで分泌され、その信号となっているのがプロラクチンという母乳生成ホルモンです。これは子宮を休ませる効果排卵を抑制する効果があるため、母乳育児中のママは生理開始が遅れる傾向にあります。

プロラクチンは乳頭への刺激が分泌のサインとなっているので、生理の再開を遅らせたければとにかく吸ってもらうことが重要です。

母乳育児中は、

母乳をたくさん与える(たくさん吸ってもらう)

プロラクチンが分泌される

排卵が抑制される

生理が止まる

というメカニズムです。

よく、「生理がくると母乳が減る」と言われますが、生理がくるから減っているのではなく、母乳育児を中断したり、ミルク育児を混合し始めると、乳頭への刺激が少なくなり(プロラクチンが分泌されなくなり)生理が再開されるのです。

生理が再開されると母乳の出が悪くなる

生理が再開しても母乳を与えても問題ありませんが、ホルモンバランスの変化により母乳の味が変わり飲まなくなるという子も少なくないようです。

また母乳と生理再開により貧血になるママが多くなります。

今まで以上に、血液を排出してしまうのが理由で生理が再開したら鉄分が多い食事にし、食生活を気を付けるようにしましょう。カフェインは鉄分吸収を妨げるので食事中や食後の摂取は避けるようにして下さいね。

余談ですが、産後はホルモンバランスの大きな変化により生理が来ても排卵はしていない時や、生理が来なくても排卵はしている時があります。生理が来ていないのに妊娠していたと言う方は少なくありません。妊娠を望まない方は、避妊するようにしましょう。

産後1年経っても生理が再開しないと悩んでいる方や、生理開始しても不順で悩んでいる方も至って普通の事、むしろ完母で育てる場合は「生理が来ない」ことが正常なのです。

また、エリママの親戚にも居たのですが、生理開始してから激痛に悩まされ病院を受診した結果、子宮内膜症と診断されました。心配な場合は、病院の受診をオススメします。

Sponsored Link


母乳育児サポートメニュー

2015年11月20日 母乳育児中に生理が再開したら母乳の出は悪くなるの? はコメントを受け付けていません。 母乳育児Q&A